川崎良い処

地元川崎市宮前区を中心に色々まとまりもなくだらだらと・・・
お知らせ・メッセージ他
 頑張れベイスターズ 頑張れフロンターレ
2017年ももうすぐ終わってしまいます。
皆様にはこの1年どんな年でしたでしょうか?

私は相変わらず忙しい毎日を過ごしておりますが、この1年は川崎の良い処を一つ見つけられた年でありました。

その前に、今年は川崎にとっては良い年だったと思います。

川崎市の人口が150万人を越えました。
良い事かわ判りませんが、発展する事は都会にとっては必要な事と思います。
そしてフランターレの初優勝。
こらは川崎市民にとって最大のお祝いすべき事だと思います。
殆ど奇跡の優勝でしたが、万年二位の川崎フロンターレにとってJ1初優勝は大いに素晴らしい事でした。
来年も頑張って欲しいです。

さて 川崎の良い処として、今年は初めてフェリー廃止後の浮き島へ行けた事です。
何も無いちっちゃな公園ですが、飛行機の眺めは、数在る公園でも一番良いのでは無いかと思っております。
行き易いし、帰りは一杯呑める処も沢山あるし、大変気に入りました。
来年も通いたいと思います。

P9230781.jpg
浮き島公園から滑走路へ向けて撮った1枚です。
787は翼が大変美しい飛行機だと思います。

P9230809.jpg
浮き島公園からD滑走路を飛び立った飛行機です。
こちらも787の様に見えますが、良くわかりません。

来年も良い年でありたいと思います。
川崎フロンターレがJリーグ初優勝しました。
本当に嬉しい事です。

川崎 等々力スタジアムをホームとしてJ1で頑張っておりましたが、
いつも2位 やっと優勝しました。

私はJ2の時代は子供を連れてかなり頻繁に等々力に足を運んでおりました。
当時はベガルタ仙台が最大の強敵でした。
当時はガラガラで、余裕で結構良い席で観戦出来ました。
今ではスタジアムに入るのも大変なくらい多くのフアンが集まって来ております。

いや 良かった。
でも本当に危ない展開でした。
ゲームこそ大宮に5−0と凄まじいゴールラッシュでしたが、これが最終的に得失点差で鹿島から優勝を
もぎ取る事が出来ましたが、鹿島が勝っていれば、また2位か?となっていたところです。

来シーズンも頑張って下さい。

川崎フロンターレ有り難う!!!
最近ちょくちょく東京国際空港へ足を運んでおります。
展望デッキから飛行機の写真を撮って遊んでいます。
以前は空港の周りの川崎や大田区の公園から撮影しておりましたが、
ちょっと視点を変えて、空港から撮影するのも楽しいです。

展望デッキは、警備の為かワイヤーフェンスとなっていて凄く邪魔なのを除けば
結構楽しいです。

まず第一に、さすがに飛行機が近いです。
これは最大のポイントです。
各ターミナルの展望デッキによって周りの景色が変わります。
午前中は、第1ターミナルから川崎の工場地帯をバックに撮る事が出来ます。
天候次第では富士山も背景に加わえる事が出来ます。
午後は逆光になってしまいますので、そんな時は第2ターミナルへ移動します。
ここは東京の海を背景に撮影出来ます。
第1ターミナルはJALがメイン、第2はANAがメインとなります。

第二に美味しいものが沢山あります。
さすがにどのターミナルも美味しいお店が沢山あります、
私は空港内の空弁屋かコンビニで食い物を購入し、第2ターミナルのベンチで飛行機を眺めながら頂くのが好きですが
競争が激しいので、座れない場合もありますので要注意です。

さて、そんな中で、お土産と言うのもまた楽しみの1つです。

食い物、その他色々売っておりますが、やはり空港ですので飛行機ものは充実しております。

で、私が見つけたのが、YS−11のダイキャストモデルです。
YS-11A 箱
YS−11はご存知の方も多いと思いますが、純国産のプロペラ旅客機です。
YS-11 蓋裏
YS-11中1
YS-11 中2
YS-11裏
ANA FESTA 羽田到着ロビーギフトショップ(第2ターミナル1F)で購入しました。
限定品のようで、無くなり次第終了と書いてありました。
3,240円 (税込み)です。
10月に来た時はまだ山積みの状態でしたが、17日夜に購入した際は残りあと2個程度でしたので
もう無いかもしれません。
かなり大きな箱で、中々持ち帰る事を考えて躊躇しておりましたが、物がある内に購入出来て良かったです。
この前浮き島公園に飛行機見物に行った帰りに立ち寄った立ち呑み屋が大変気に入りました。
街角おさやん です。
川崎区の呑んベエさんならご存知かと思います。
京急川崎駅から直ぐのところにあるとても狭い呑み屋です。
そこで、旨い内蔵系を頂きながら、私にとっては興味の無い相撲中継を眺めつつ
ホッピーを呑んでおりましたら、丁度優勝決定戦で、なんだか店の中が盛り上がり、
私は常連でも何でも無い客だったのですが、何故かお互い言葉を交わしつつ
相撲観戦をしておりました。
さすが私も川崎南部生まれ。
やはり地元は良いな!と良い気持になれました。
そんな後に迷わず行きたくなるのが あの蒙古タンメンの中本 川崎店です。

で、今回頂いたのが誠スペシャル 850円
誠スペシャル2
唐辛子がまるごと乗っかっているのが良い景色です。

誠スペシャル3
唐辛子をかじってみると そんなには辛く無いです。(個人差ありますが)
北極をちょっと辛くした様なこのラーメン
中々旨いです。

唐辛子好きは是非どうぞ
川崎の祟りを信じますか?

実はあるんです。

たとえば、サッカーの名門だったヴェルディ。
以前は川崎(等々力)が本拠地でした。
ですが、天狗になり、こんなちゃっちい施設でゲーム出来るか!と川崎を捨てて、東京へ行ってしまいました。
すると あら 不思議! たちまちチームは弱くなり、今や見る影もありません。

たとえば 野球の大洋ホエールズ。
川崎球場を捨て、見栄はって、横浜にホームを移してしまいました。
すると あら 不思議、 38年振りに優勝は出来たもののたった1回きり。
持ち主企業も度々変わり、ちっとも定着しません。

たとえば 東芝。
東芝は昔は日本を代表する総合電機メーカーでした。
川崎駅周辺には工場が沢山ありました。
今ラゾーナと呼ばれている地域は、昔の戸籍上の本社である堀川町工場がありました。
しかし、川崎を捨てた今 あら 不思議 今や語るも恐ろしい状態になってしまいました。

どうですか? 祟り 恐ろしや。

で、明治 チョコレートの明治製菓です。
昔はラゾーナの先の、パスポートなんかを取りに行く あのビルの辺りに立派なレンガ作りの工場がありました。

いつのまにか無くなってしまいました。

で、カールの話しです。

カールの販売をやめるそうです。
残念。

そう言えば最近食ってない。と思ってはおりましたが、お菓子食って喜ぶ年でも無いので、気にはしていませんでした。
ですが、無くなる。と聞くと、食いたくなります。

で、恐らくこれが私の人生最後のカールと思える記念に写真を撮りました。

P5275146.jpg
やぱりカールはカレーです。

ビールに合うよね。

昔川崎球場でも売っていたよな。

残念。

Before  | Copyright © 川崎良い処 All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ