imac G4のスピーカーをステレオミニプラグに替えてみた

地元川崎市宮前区を中心に色々まとまりもなくだらだらと・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初代imacから代々imac使いなんです。

そして以前使用していたimac G4を先日は遺品回収業者に引き取らせました。
その時、あの透明なまるっこいスピーカーが勿体無かったので、これだけは捨てずに持っておりました。
ところが、あのスピーカー、プラグが超独特な形状でして、あのIpodにもささりません。
変換アダプターも探してみましたが、超ステレオミニプラグでも無さそう。
でもこのまま捨てるのは惜しいと思い、普通のステレオミニプラグに替えてしまおうと決心したのでした。

で、昔なら秋葉のガード下にでも行って、プラグを買ってくるのですが、今はネットで何でも買える世の中です。

Amazonで450円位で購入しました。

P2114461.jpg
そう この円いやつね。 
P2114462.jpg
あの先っぽの手前になんだか良く判らない丸いパーツがついておりまして、でも何か勿体無いから元々のプラグの先端から切断して、そこにミニプラグをハンダ付けする事にしました。

このスピーカー、別に左右間違えてもケーブルを交差すりゃ何とかなるよね?と思いましたが、そうは言ってもどっちが+か?−か?
判んないので、ちょっとググったら、在るわ在るわ!みんな考えてる事は同じなんですね。

直ぐに茶色が右の−、黄色が右の+。青が左の−、白が左の+であるらしいと判りました。
でそれを信じてその通りにハンダ付けしました。
P2114463.jpg

P2114464.jpg
この様にどの色の組み合わせが右か?左か?は判るのですが、+−は判りませんでした。(この色分けって国際標準??)

P2114468.jpg
ハンダ付けする前に必ず通しておきましょう。
P2114469.jpg
予備ハンダして
P2114470.jpg
本番です。
ハンダ付けなんて何年振りだろう。
P2114473.jpg
先に通しておいたキャップをねじ込み作業は終了。 

で、私の愛機 SONY ICF-SW7600と言うワールドバンドレシーバーのヘッドフォンジャックにつなげてみましたが、皆さんネットに書いている通り、音が小さい!
そりゃヘッドフォンじゃないんだから当たり前だわな。と言う事を検証しました。

今度はアンプでも作ろうか?と思っております。

久しぶりのハンダ付けは楽しかった!!
スポンサーサイト
この記事へのコメント
半田付けですか。
勿論鉛フリー?なんでしょうねー。
鏝も持っているなんて凄い。
IC1個のアンプ買って下さい。
2016/02/22(月) 18:42 | URL | ご隠居プーさん #-[ 編集]
ご隠居プーさんご無沙汰です。
鉛 私の幼少の頃はいざ知らず、現代では半田も車のガソリンも全て無鉛ですよね。

一応素人無線技師の端くれですので、コテは数本持っております。

そうですね。簡単なアンプ作りたいと思います。
久しぶりに秋葉行こうかしら。
2016/02/23(火) 23:58 | URL | cooper #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kicoooper.blog28.fc2.com/tb.php/194-300c45e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 川崎良い処 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。