2013年05月

地元川崎市宮前区を中心に色々まとまりもなくだらだらと・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おみせ
浅草の馬賊へ行って参りました。
約10年振りです。
ここは手打ちの麺が頂けるお店です。
手打ちなので太い大変美味しい麺が頂けます。
ここの人気は担々麺かも知れませんが、やはり麺を味わうならつけ麺がお薦めです。
もちろん担々麺もつけ麺が出来ますが、私の好きなのは馬賊つけ 1,100円です。
馬賊つけ全体

馬賊つけ汁

馬賊つけ 麺
印象よりあっさりしたスープは魚介の香りが少しします。
ちょっと辛めなので、特に調味料を足さずとも美味しく頂けます。
麺との相性はばっちり。
1,100円の価値は十分あります。
オーダーを受けてから麺を打つので打ち立てが味わえます。
もっと頻繁に行きたいのですが夜は8:30で終わるので中々行けません。

住所:東京都台東区雷門2-7-6

:03-3841-6002
営業時間:11:15〜20:30
スポンサーサイト
横浜 勝烈庵へ行って参りました。

横浜では有名な老舗だと思います。

tvkを観ているとCMが観れると思います。

そんな事で、一度は行ってみたかったお店にとうとう行けました。

勝烈定食2

勝烈定食
勝烈定食 1470円です。
ヒレ肉のカツです。
ロース派なので暫く悩みましたが、店名のメニューなので初めてとしてはまずこちらを選択しました。

サクサクの衣とあっさりとした肉は良くあいました。肉が柔らかく旨いです。
やはりロース派としてはあっさりし過ぎなのが気になる所ですが、それを補ってくれるのがお店自慢のソースです。
とろっと、甘口の濃厚なソースが他では味わえないとても旨いソースです。
これが、この定食にバチッとあってくれるのです。
さすが横浜の銘店。
行って良かった。

箸

箸がまた良いです。
最近は環境保護と偽ってコストの安いプラスティックの箸を置いている店が増えています。
でも本当に環境を考えるなら間伐材を使った割り箸こそ環境を(森林)を保護するのです。
持ち帰って使っています。

横浜の馬車道が本店ですが今回は相鉄ジョイナス店で頂きました。
崎陽軒は横浜を代表する企業の一つです。
ハマッ子でなくとも、川崎市民でも崎陽軒のシウマイ、シウマイ弁当のファンは大勢いると思います。
私はかねて横浜ベイスターズを真の神奈川を代表する球団にするには、やはり神奈川含む横浜の企業、団体が運営に当たるべきと思っています。
一社でなくても良いので、tvkとか日揮とか日発とか神奈川の企業が是非立ち上がって欲しいと常々思っています。
勿論企業だけでなく、市民の応援が必要なのですが。

そんな神奈川を代表する企業の一つが崎陽軒です。
シウマイガンガン売って、沢山儲けて、是非ベイスターズのオーナー企業になって頂きたい。
そんな願いもあり崎陽軒の商品は愛しています。

そんななか、横浜に遊びにいったら、崎陽軒の売店に見慣れない商品が在りました。

P5060007.jpg

ひょうちゃんサブレ2
ひょうちゃんサブレ 3枚150円

あの崎陽軒がお菓子売ってます。
胡麻の風味が聞いてサクッと美味しいです。
3枚とはなんとも中途半端ではありますが、あのひょうちゃんの形をしたお菓子です。
これは買わない訳にはまいりません。

皆さんも是非お試しください。

そして崎陽軒をどんどん儲けさせてベイスターズのオーナー企業になって頂ける様応援しましょう。

ゴールデンウィークです。

私はカレンダー通りの勤務。

どうせ何処に行っても人でいっぱいだから何処にも行きたくないです。

今朝テレビで食のテーマパークなる物を特集していた、

そこで考えた、
どこかビルを一棟借りて全国のB級グルメを集めたテーマパークをやりたい。
そしたら、そこにぜひ信州のローメンや、熊本の白熊を食いに行きたいのです。

さて、プロ野球も始まりました。
私は横浜スタジアムの観戦帰りはなんとなくラーメン二郎に行きたくなります。
関内の二郎は私が知っている歌舞伎町、小滝橋、藤沢、川崎の各店の中でも一番好きな二郎です。
次は藤沢。
好きな理由は肉が一番旨い気がするからです。
同じ二郎なのにどうしてこうも違うのか?と思う位旨いと思います。

さて今回は初めて汁無しを頂きました。小(確か750円)+汁無し代(80円)です。
関内汁無し
汁が濃い分旨さが増しています。
麺のコシを感じるに適した頂き方だと思います。

これで今後は汁無し主体に頂こうと思いました。。


 | Copyright © 川崎良い処 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。