2012年11月

地元川崎市宮前区を中心に色々まとまりもなくだらだらと・・・
今年8月に開店した榮照いち号店へ参りました。
以前から気になっていたのですが、地元だとつい南宝亭に行ってしまうので中々行く事が出来ませんでした。

新店と言う事で狭いけれど綺麗なお店です。

担々麺 超大辛 850円を頂きました。

担々麺
餡の掛かったちょっと透き通った感じのスープです。
担々麺と言うと胡麻風味を想像してしまいますがちょっと違います。
ひき肉はかなり入っていると思います。
穴空きレンゲは嬉しい心遣いだと思います。
担々麺の麺
麺は中太(やや細)ストレート系です。
特に注文を出さずとも硬めに茹で上げられて最後迄美味しく頂けました。

どちらかと言うとあっさり系に超大辛がプラスされて、当たり前ながら辛いです。
もう少し厚みが欲しいところです。(胡麻油系プラスとか)
宮前区は本当にラーメン屋が充実している街だと思いました。
また行きます。

ところでこのお店は北京から独立された店主の店だそうです。
恥ずかしながら私はまだその北京へ行った事がありません。

住所;宮前区馬絹1995-1

営業時間:11:30〜14:00 17:00〜22:00
火曜日定休
スポンサーサイト
勤務地が新宿から替わったので新宿での最後の昼飯と思い久しぶりにわぶ へ行ったのでした。
普段弁当持参の私はあまりこの辺りで昼飯を頂く事はありません。
このわぶは以前にも数回(夜も含めて)参った事がありました。
夜は飲み屋です。

名物のカキフライを頂きました。他の焼き魚他のおかずとの組み合わせも出来ますが、全部牡蠣フライで頂きました。1170円です。
牡蠣フライ

牡蠣
デカイ牡蠣です。
美味い。
食い過ぎました。


住所;渋谷区代々木2-19-12
信州在住時にブログで御世話になった「ご隠居プーさん」の紹介で「凪」のつけ麺屋へ参りました。
3倍スープ
炎のつけ麺3辛です。
一番大盛りの麺500gです。小盛りでも大盛りでも同じ780円です。
全部乗せ200円を+しました。
魚介の効いたさっぱりスープに一味の辛さがプラスされています。
一応5辛まで頼めます。6辛以上は+50円。
怖いので3辛をお願いしたのですが、全然辛く感じません。
すると大変気の効く店員のお兄さんが辛さアップしますか?と言うではないですか。
早速じゃ5辛で!と変更して貰いました。
5倍スープ
一味の量が明らかに違います。
元々のスープがあっさりとしていますので、辛さがとても引き立ちます。
これは美味い!
一味の辛さがピリピリと喉にぶつかって気持よいです。
麺は太くてもっちり全く持って私好み。
チャーシューも美味しいです。
デフォルトで角切りのチャーシューが入っていますが、チャーシュー追加は結構良いです。
全体

マーボの具
黒いのはマーボー豆腐です。
山椒が効いて良いアクセントになってます。
やー、久しぶりに美味いつけ麺頂きました。
次は8辛あたりか地獄を頂きたいと思います。

住所:新宿区西新宿7-13-7大森ビル2F

:03-3365-0290
11:00〜15:00 17:30〜22:30まで(平日)
土曜日は若干異なる様です。
日曜日は11:00〜15:00まで
大きなお寺の裏側にあります。
1Fもラーメン屋ですがつけ麺は2Fです。

 | Copyright © 川崎良い処 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ