2011年03月

地元川崎市宮前区を中心に色々まとまりもなくだらだらと・・・
連日の報道で被災地の情報を見るたび胸が痛みます。
ただ勿論報道は大切ですし、情報は必要ですが、もうそろそろテレビとしての使命、放送のあり方を考えても良いのではないでしょうか?
テレビで偉そうに節電しろ とか言われてもねえ。
お前らが一番節電しなければいけないのでは?と思っています。

さて話しを変えて

この震災があった2日前の日
ご無沙汰していた先輩と久しぶりに会う事が出来ました。
向かった先は新宿の思いで横町。(通称はしょんべん横町)です。
以前このブログであまり良い印象では無かった事を書きましたが、今回の「辰乃家」は私の中では大当たりでした。
なぜならホッピーがあるから!
焼き鳥
焼き鳥 皮とハツ
つくね
つくね
このつくねは、私が最近最も好きな溝の口「たまい」と同じ方式 つまりハンバーグ風で卵黄と絡めていただく方式です。
栃尾油揚
栃尾油揚焼
紹介したメニューは全部炭火で焼かれています。
嬉しかったのはこの油揚。
以前の信州生活では簡単に入手出来た栃尾の油揚ですが、ここ私の実家付近では中々入手出来ないでおります。
まさかここ新宿でしかも炭火で頂けるとは思いませんでした。

いずれもホッピーと相性も良く、久しぶりに良いお店を見つける事が出来ました。
関連HP
スポンサーサイト
地震 凄かったです。
人生50年 今回程もの凄い揺れを経験した事が在りませんでした。
仕事中のオフィス。高層ビルなので大きく揺れる様に設計されているのは頭で理解出来ていますが、
正直怖かったです。
船酔いを感じました。
窓から近隣の高層ビルを眺めたら、こちらに倒れて来るかの様に大きく揺れておりました。

電車が動かず帰宅難民になりかけました。
家迄は16km 徒歩で3時間半程度で行けそうだとgoogle mapで判ったので
いざと言う時は徒歩で帰ろうと覚悟は決めておりました。

22:00頃になって漸く私鉄系が動き出しましたが。JRは既にギブアップ宣言済み。
仕方がないので新宿から渋谷までは徒歩で・・・

道に迷いながら1時間以上を掛けて渋谷駅へ。
改札はディズニーランドのアトラクション待ち並みの行列でしたが、意外とあっさり通過。
深夜1時過ぎやっと帰宅。
どうにか帰宅難民にならずにすみました。
一応覚悟は決めていたので、オフィスで食料補給と酒盛りまで済ませておいたのですが、やはり帰宅した安心感と疲労で空腹に。
そこで宮前平「初代」しょだい へいっちゃいました。

味噌ラーメン680円
味噌
白っぽい甘めのそして非常にあっさりとしたスープ。
味噌麺
太い縮れ麺はいつ頂いても美味しいです。
このお店では、辛口の鉄火麺か醤油ラーメンを頂くのですが、味噌は実に久しぶり。
スープがあっさりし過ぎている感じがすこし気に入りませんが恐怖と疲労の後、生きる喜びを噛み締めながら頂くラーメンは何とも言えない感じがしました。

カミサンも同じく長時間掛けて都内から無事生還。

しかし電話は固定、携帯問わず全く駄目。
交通も駄目。
これではもっと被害が大きかった場合本当に最悪の事態にはまりそうです。
やはり無線機を持って、常に徒歩の通勤経路を把握し、鞄の中には食い物を常備。
こういった自己防衛が必要だと痛感しました。
昨日サッカーJ1が開幕しました。
早速川崎は山形に2-0で勝利!
この調子で優勝してください。

一方野球はオープン戦の最中。
ベイスターズは色々揉めましたが今の所調子は良さそう。
期待はしないけれど今年も応援しまっせ。

で何気なく見つけたのがハマの番長
P3050014.jpg
顎は内川だが何となく人の顔に見えないですか?
黒いところがリーゼントスタイルで。

と言う事でハマの番長 三浦投手には何とか頑張って欲しいと言う願いを
込めて書きました。

 | Copyright © 川崎良い処 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ