2010年12月

地元川崎市宮前区を中心に色々まとまりもなくだらだらと・・・
本日は大晦日です。

このブログをご覧の皆様 
本年も有り難う御座いました。

私にとって2011年(→2010年でした!気が早過ぎでした!)という年は、大きな変化のあった年でした。
思い返せばあまり良い思い出は無かった1年でした。

来年は「今年は良い年だった!」と言える様な年にしたいところです。

皆様も良いお年をお迎え下さい。


さて、ほか弁です。
私、大手のほか弁・・もっともっととかぽっかぽっか亭とか・・・
正直美味しいと思った事が無いです。
値段が安いから許すけど、積極的にいただいた事は無いです。
信州で単身生活してた時も、まず買ったとなかったでした。

でもこの川崎市宮前区のほか弁屋「たんぽぽ弁当」さんはとても旨くて、ボリュウムも在って安い!と言う
3拍子揃い過ぎの旨い弁当屋だと思います。
大手のほか弁と何が違うか?と言うならば、手作りとその素材に在ると思っています。
まあお近くの方是非一度はお試し下さい。

のり弁
私が一番好きなのがこの 「のり弁」370円です。
白身魚のフライとちくわの天麩羅。海苔の下にはおかかが隠れています。
特にフライはサクサクで旨いです。
ロコモコ弁当
これは人気メニューのロコモコ弁当500円
ハンバーグととろとろ玉子の混ぜ具合が楽しいです。

土曜の昼はいつも混んでます。

住所:川崎市宮前区馬絹1469
営業時間:11:30~13:30 16:00~19:30
tel:044-852-2230
日曜祝日他お盆、年末年始等お休み有り
予約も出来ます。 駐車場は無いです。
スポンサーサイト
看板
溝の口って中々懐の深い街だと思います。

今回は佐賀の餃子専門店 ぜん

しゃれじゃ無いけどぜんぜん知らなかった。

で取り敢えず入ってみた。

カウンターだけの狭いお店。

メニューは水餃子、焼き餃子とちょっとしたつまみのみ。
酒も飲める。
水餃子

たれ
水餃子を頼んでみた。
それとビールも。

焼き餃子を食されている人が多かったが、あんなものは王将で食える。

10個で450円でこんなにレベルの高い水餃子が頂ける。

これはあまり教えたく無い店になってしまった。


溝の口(地元民はのくち って呼んでます)は高津区を代表する街です。
古くから賑わっています。
昭和の下町ってな感じで居心地が良いです。
私みたいな田園都市線沿線のいかにも人工的に造られた町に住んでいる人間にとっては尚更心地が良いです。
なので、溝の口には渋い飲み屋も在るし古くからの飲食店もまま在るのです。
が しかし 何年か前に再開発をしてしまってマルイとかが出来てしまってから何となく街全体の味が落ちた気がします。

さて和歌山ラーメンまっち棒。

何を以て和歌山ラーメンと称するのか全く理解していないのですが、このまっち棒 かなり以前から溝の口に在った気がします。
以前から気になっていたのですが漸く行けました。
かんばん
おっと看板剥がれかけてますね。
でも味は大丈夫なのでご安心を。
つけめん
つけそば 辛味噌 800円(たしか?)
濃厚で魚介も香るとろっとしたつけ汁。
ちょっと甘めでで辛い奥行きの在る味です。
めん
つけそばはやはり麺が命。
太めでコシが在って旨い。

値段は高いけど満足出来る一品でした。
でもこのお店の一番人気は何と言っても中華そば680円でしょう。
私以外のお客さんはみんなこちらを注文してました。

今度頂きます。

場所:川崎市高津区溝の口2-3-7
営業時間:11;30~翌3:00
tel:044-888-5255
東急溝の口駅南口すぐです。

 | Copyright © 川崎良い処 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ