2010年06月

地元川崎市宮前区を中心に色々まとまりもなくだらだらと・・・
中本で冷やし五目蒙古タンメンを頂きました。850円+大盛り100円です。
冷やし味噌ラーメンが中本の中では一番辛いのですが、この冷やし五目蒙古タンメンは、その次位に辛いのです。
麺

冷やし五目蒙古タンメン
五目蒙古は肉が旨いと思います。
辛さは北極よりちょっと下のレベルでしょうか?
こちらも段々慣れて来たせいか?そんなに辛くは感じません。

次は絶対冷し味噌を頂きます。
スポンサーサイト
一応時事ネタなので・・・

サッカーワールドカップ 日本2位で通過しました。
おめでとうございます。

正直全敗すると思っていました。
すみません。

フロン太の川島さんこれからも頑張ってセーブして下さい。

やはり自分の国の代表が頑張っている姿を見ると、何か感じる物が在りますな。
そして世の中が明るくなる。
良い事です。

明るくなるのは良い事ついでで相棒のヘッドライトも明るくしました。
純正のLUCAS製は便所の蝋燭みたいにとても暗いのでした。
今回球切れついでにIRF製の物に換えてみました。
まるで新宿のネオン街の様にキラキラ・・・かどうかは
未だ夜走ってないので判りませんが、15,000円+工賃もしたので
きっと明るい未来が待っているでしょう。
ヘッドライト更新

事の発端はこの様にライトをつけるとハイビーム警告灯が点灯。
球切れサインです。
球切れ

リーフガレージ2小
主治医リーフガレージで手当してもらいました。
長生きをしているとそれなりに体にガタが来る物です。
かの信長さんは人間50年と舞って、本当に50年の生涯でした。
自分も段々そんな年齢に近づきつつ在ります。

さて、そんな中久しぶりに内視鏡を飲んで来ました。
胃の中を診て貰います。

代々木にお気に入りの内視鏡の病院が在ります。
そこの内視鏡検査は無意識のうちに終わってしまいます。
さて結果は如何に。

話し変わって、万世ラーメンを久しぶりに頂きました。
肉の万世のラーメンです。

肉の万世はその名の通り秋葉原の万世橋に本店を持つ肉のレストランです。
秋葉原と言場所柄、なんと発祥は電気部品を扱うお店だったそうです。

今回はパーコー野菜ラーメン 940円です。
P6100004.jpg
豚肉の唐揚げ=パーコーは相変わらず旨いです。
パーコー
醤油の旨味が良く出ているちょっと独特のスープとパーコーの相性は格別です。
このスープ、どこか名古屋名物手羽先の味に通じる物があります。
胡椒を沢山掛けて頂きたくなります。
麺
中太ストレート系の麺が良いです。
久しぶりの万世ラーメンでした。



新宿西口店はここです
暑くなって来ました!
信州の夏は爽やかでしたが、東京の夏は大変です!
今から不安です。

このごろこのブログのタイトルを替えようと検討中です。

いつまでも「信州」と名乗っている訳にも行きません。
でも、忙しく面倒なので今日はこのままにしておきます。

さて、西新宿のハイチでドライカレーを頂きました。
実にひさしぶり・・・

これです。
SN340033.jpg
今回もケータイで撮影してしまったため、絵が駄目ですがお許しを。

大盛りで1,000円ちょっと(忘れました!!)です。
そんなに辛くはないです。
苦みが効いています。
苦み(程よい感じです)と辛味のバランスが良いので嫌み無く頂けてしまいます。
ドライカレーと言う事で、旨さが凝縮されています。
クセになります。

ハイチと言えば中南米のお国。
ついこのまえ大災害が在ったお国ですが・・・

関係ないけどいつかはイースター島のモアイ像を観に行きたいと思う今日この頃でした。

住所:新宿区西新宿1-19-2シルバービルB1F
☎03-3346-2389
営業時間:11:00~23:30 無休
信州生活の時は殆どチェーン展開のお店に行かなくても、
地元の老舗が豊富に在ったので困る事は無かったのですが、
やはり東京周辺ではどうしても巨大外食産業の御世話にならざるを得ない事が多いですね。

で 今回は刀削麺です。

XI'AN シーアンと読みます。
漢字で書けば西安ですね。

小学校の歴史で習った随、唐の都西安です。

遣隋使 遣唐使です。

きっと小野妹子や空海も西安で刀削麺食べたのかも?です。

マーラー麺
マーラー麺700円です。
麻と辣がしっかり感じられて美味しいです。
辛いです。

パクチー(漢字表記わかりません)もしっかり効いています。
麺
刀削麺の麺です。
やはり携帯電話のしょぼいカメラで撮った写真は駄目駄目です。
でもまあ何かうどんみたいな麺に見えたら幸いです。
シコシコで美味しく茹で上がっています。

マーボー豆腐も旨そうです。

私が行ったのは新宿西口店でした。
五目蒙古
中本(新宿店)で五目蒙古タンメン850円を頂きました。
以前は限定メニューでしたが、いつの間にか定番となっっていました。
中本は蒙古タンメンが有名ですがこの五目蒙古タンメンは更に具のボリュウムがアップされており、辛さも2ランク位上がっているのです。
写真では玉子が2個分入っていますが、これは期間限定のサービス券を行使した結果です。
中本のメニューの中では味噌卵麺より辛く無いです。
五目蒙古2

五目蒙古麺
やはりこの太ストレート系の麺は硬めで頂くのが最高です。

 | Copyright © 川崎良い処 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ