2010年05月

地元川崎市宮前区を中心に色々まとまりもなくだらだらと・・・
札幌ラーメンのフランチャイズ 満龍です。
宮崎台駅にいつの間にか出来ておりました。
私が川崎を離れ、信州に移った頃は鉄鍋餃子の店が在りました。
あの餃子も一時期流行ったのですが・・・

店
 
辛味噌ラーメン
実はこの満龍は横浜市都筑区の港北東急にも店が在り、そちらには数回行った事がありました。
今回頂いたのは辛味噌ラーメン850円です。
辛味噌と言う名前が付けられている割に辛く無いです。(普通の人には十分辛いかも知れません)
ですが、辛めの味噌ですし、濃厚な所は私好みで好感度UPです。
麺
更に麺が中太の縮れ麺で歯切れも良くFCと言っても侮れないです。

宮崎台周辺は最近充実して来ました。

場所:宮崎台駅改札前
☎:044-855-3625
営業時間11:00~23:30(日曜日は23:00終了)
スポンサーサイト
ヒアルロン酸
別に会社頚になって、水晶占い始めた訳では無いです。
と言うか水晶玉じゃ無いし・・・

食い物です。 何か綺麗ですよね。

鉄板鍋 一連 の一連鍋の主役のヒアルロン酸の正体でした。

凄いですね。

職場の歓迎会で飲みに行きました。
(一応歓迎されたのが私です 皆様お気遣い有り難うございました)

その時のメインディッシュがこれです。

肉鍋
で この中に投入するのがこちらの肉と野菜です。
時計回りに牛肉から豚肉へと並んでおります。
数種類のつけ垂れで頂きます。
要はシャブシャブの感じですね。

つけダレにもよりますが、基本はあっさりしていて酒が進んでしまいました。

こちらはチェーン展開をされている様で、今回は新宿東口店へ参りましたが
その他渋谷、千葉にもお店が在ります。
詳細はググって見てください。
唐突ですが・・・
Mr.Ronnie James Dio死去 5月16日

偶然知りました。
ビックリです。

知る人ぞ知る 元Rainbowの歌担当。

好きでした。カラオケで幾ら歌っても真似出来ませんでした。
「Kill The King」最高でした。

ご冥福を祈ります。

さて、番長です。
鷺沼駅から南方の住宅街へ入る手前旧246号沿いに出来たラーメン屋。
以前は飲み屋だった所です。
いつの間にか出来ました。

番長と言うと三浦大輔を思い浮かべてしまう私はついつられて行ってしまいました。
お店

ラーメン
ラーメン 600円です。
あっさりとした醤油味の正統派ラーメンです。 〆には良いです。
麺
細麺です。中々良く出来た麺だと思います。
太麺好きですが此の麺は好きです。
メニュー
人気は番長麺の様です。
次回狙います。
鷺沼駅周辺って意外とラーメン屋が少ないです。
逆に同じ東急田園都市線宮崎台駅周辺は意外と多かったりします。
そう言う意味からもこの番長さんには頑張って欲しいです。
住所:川崎市宮前区有馬1-1-7
営業時間:11;30~15:00 17:30~22:00
無休
宮前平の初代です。
実に久しぶりの訪問です。

気が付けばこのお店も もう10年位経ちますでしょうか?
開店初期はかなり繁盛していました。
大盛りも、普通盛りも同じ価格設定だったのですが、
いつの間にか大盛りは+100円となってしまいました。

経営者が変わったのか、一時期味も変わってしまったような気がして遠ざかっていました。
そして信州生活から戻って来て久しぶりの訪問です。
今回は辛旨の鉄火麺 800円(普通盛り)をいただきました。
これです。
P5150001.jpg

お約束通りの真っ赤かなスープで期待をしましたが、意外と辛く無いです。
個人的判断ですが中本の蒙古タンメンレベルでしょう。
でもベースの味噌もコクが在り、こってり目のスープは非常に私好みです。
家から至近でこのようなお店は大変有り難いです。
P5150003.jpg
麺です。
何も言わなくても非常に適度な硬さで出て来ました。さすがです。
若干縮れた中太麺はこれも私好みです。

初代の良さを再確認出来ました。

住所:川崎市宮前区宮前平1-6-12
☎:044-854-3550
営業時間:11:00~翌4:00(休日は翌3:00) 無休
川崎市宮前区に鷺沼と言う駅が在ります。
市民ならプールの街としてご存知のかたも多いかと思います。
でも、もう何年か前にプールは廃止となってしまい今では何も取り柄の無い街に・・・

そんな鷺沼駅からすこし入った所で発見したのが「居酒屋 七鈴(しちりん)」です。

本当はその居酒屋の手前に在る「ニュータンタンメン本舗」へ行くつもりだったのです。
このラーメン屋は夜しか営業しません。
そのため、中々入る事の出来ない店なのでした。 でも並んでたのでやめ、偶然発見した七鈴でした。

お通し
ここは、基本的に飲み物は500円です。
各地の日本酒が在りそうでしたので惹かれてしまいました。
焼酎も揃っている様です。
最初は生ビールを貰いました。
ビールを飲むといつも思うのですが、飲み屋入っていきなり酒とか頼むのって、何か準備運動しないでプールに飛び込む様な、体を流さずいきなり温泉の湯船に入る様な・・・
何か落ち着きません。
やはり飲み屋に入ったらまずはビールと枝豆で準備運動したいところです。
揚げ蒲鉾
これ、肉に見えませんか?
実は揚げ蒲鉾(600円)です。
沖縄の料理だそうです。ビールにもその後の日本酒にも良く合いました。
最初の写真のお通しにはゴーヤが入っており大変旨かったです。
渓流
さて日本酒。
これは信州 須坂の銘酒「渓流」です。
信州に住んでいた時は結構気に入って飲んでました。
鷺沼で渓流が飲めるとは嬉しいです!
野菜とさんじょうみそ
野菜に添えてあるのがさんじょうみそと言うのだそうです。
辛くて日本酒に良く合います。
渓流にも合いますが此の後石鎚と言う山口だったか?の甘口の酒で頂いてみましたが旨かったです。
ご主人は割烹で修行をされたそうで、とても上品な物が頂けます。
ちょっと楽しみな店です。
住所:川崎市宮前区鷺沼3-1-33
☎:044-862-4831
P5080011.jpg
神田駿河台に佇むニコライ堂です。
別名東京復活大聖堂と呼ぶそうです。(全く知りませんでした)
ロシア正教教会では無いそうです。

さて、ニコライ堂そばの東京メトロ新御茶ノ水駅のビルに在る肉の万世でランチとしました。
新御茶の水サンクレール店です。

肉の万世は文字通り東京神田万世橋そばに本店が在ります。
元々は電気部品の商いをしていた老舗です。
万世ラーメンのパーコー麺も有名です。
P5080010.jpg
ハンバーグランチ(150g)920円

チーズが載っているハンバーグですが、割と平凡です。
ご飯のお代わりは可能ですが、これで920円はちょっと高いかと・・・
びっくりドンキーの方が割安感が在るのでは?と思いました。
次回は本店で万世ラーメンを頂くつもりです。
陳麻飯1

唐突ではありますが、皆さんはどんなカメラをお使いでしょうか?
私の場合、オリンパスのFE-320と言う物をメインに使っております。
このカメラはなんと言っても小型・軽量なのが気に入っています。
シャツの胸ポケットに入れても全く邪魔になりません。
気軽に持って歩けるので、ブログを始めるきっかけにもなりました。
昨年の5月頃に岡谷の電機屋で購入しました。

ところが最近もっと良い物を発見してしまいました。
オリンパスのμ7040と言うモノ。
本日の写真はFE-320で撮りましたが、ここ最近の掲載写真はこのμ7040と言う
モノで撮りました。
実はこのμ7040は知人が持っている物を借りておりました。
何が気に入ったかって? 私のFEに比べて食い物の映りが格段に違う様な気がします。
又、フィッシュアイと言う機能が在って魚眼っぽく撮影出来るのが面白いです。
欲しいです。

さて余談が長くなりすぎました お許しを。
今回のお昼に陳麻飯のランチ750円を頂きました。
写真の通り麻婆豆腐のご飯+モヤシと揚げ餃子3個の構成です。
一番辛い3辛をお願いしました。

陳麻飯2

一応 麻と辣のバランスは確認出来ます。
個人的には麻がキツいのに対し辣が足りません。
要するにもっと辛くして!と言う事です。

唐辛子のかけらも見えないのが残念です。

このお店はチェーン店ですので、東京都内他あちこちに店舗が在ります。
ですので、お店の所在他詳細は省略です。
空
子供の弓道の大会を観に久しぶりに明治神宮へ行ってみました。
何十年振りでしょうか?
境内に武道場が存在していたなど全く存じませんでした。
迷いながら武道場に辿り着くとその手前にはこのような広場が・・・

とてものどかな雰囲気でした。

奉納酒
帰りに同じく境内でお酒を奉納する所に辿り着きました。
見ると先月迄お世話になっていた信州諏訪の銘酒が在るではないですか。
懐かしくなり撮影しました。
辛旨 中本の味噌卵麺 850円です。

久しぶりの中本。

いつも行くのは新宿店。

相変わらず行列です。

今回は味噌卵麺。
看板 蒙古タンメンより辛い一品です。

北極と同程度でしょうか?

こんな感じです。
味噌卵麺

玉子が良い箸休め(と言うか辛休め)になっています。

この真っ赤が止められません。

中本は東京都内あっちこっちに在りますので、詳細はネットなどでご確認下さい。
久しぶりの神宮球場です。

ヤクルト スワローズ vs 横浜 ベイスターズの一戦。

横浜の応援に行って参りました。

ナイトゲームにはまだ寒い時期ではありますが・・・

スコアボード1
横浜ベイスターズは元々は大洋ホエールズと言う球団で川崎をホームとしていました。
その当時から弱いチームで、その伝統は相変わらずです。
今シーズンも大体いつもと同じ。
今回も球場に着いたら既に初回で5点もの差が・・・
しかもエースの番長三浦で・・・
もう今日は食って、飲んで帰ろう!と心に決めたのでした。
シウマイ弁当

シウマイ弁当2
そこでシウマイ弁当の登場!
余談ですが、ホームスタジアムの横浜スタジアム(浜スタ)では、オリジナルバージョン(包装の絵柄が異なる)をちょっと高く販売しています。

やっぱ、横浜と言えば崎陽軒のシウマイorシウマイ弁当を忘れてはいけないのです。

するとどうした事でしょうか??
急に打線が目覚めたでは無いですか?
気が付けば、我が横浜の勝利!
スコアボード2
なんとも不思議な1日でした。

 | Copyright © 川崎良い処 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ