.ラーメン 川崎区

地元川崎市宮前区を中心に色々まとまりもなくだらだらと・・・
お知らせ・メッセージ他
 フロン太頑張れ
この前浮き島公園に飛行機見物に行った帰りに立ち寄った立ち呑み屋が大変気に入りました。
街角おさやん です。
川崎区の呑んベエさんならご存知かと思います。
京急川崎駅から直ぐのところにあるとても狭い呑み屋です。
そこで、旨い内蔵系を頂きながら、私にとっては興味の無い相撲中継を眺めつつ
ホッピーを呑んでおりましたら、丁度優勝決定戦で、なんだか店の中が盛り上がり、
私は常連でも何でも無い客だったのですが、何故かお互い言葉を交わしつつ
相撲観戦をしておりました。
さすが私も川崎南部生まれ。
やはり地元は良いな!と良い気持になれました。
そんな後に迷わず行きたくなるのが あの蒙古タンメンの中本 川崎店です。

で、今回頂いたのが誠スペシャル 850円
誠スペシャル2
唐辛子がまるごと乗っかっているのが良い景色です。

誠スペシャル3
唐辛子をかじってみると そんなには辛く無いです。(個人差ありますが)
北極をちょっと辛くした様なこのラーメン
中々旨いです。

唐辛子好きは是非どうぞ
スポンサーサイト
BSで放映されている「酒場放浪記」をよく観ます。
比較的近い店が紹介された時は行ってみようと思っています。

今回も川崎大師の焼き鳥屋さんが紹介されていたのを参考にそのお店に行ってみました。
そこは地元に永く密着したとても良いお店でした。

さて、川崎と言えばニュータンタンメンです。
鷺沼のお店には頻繁に参りますが、この大師のお店も今回が2回目です。
ここは川崎大師の参道にあります。
さすがに初詣時期も過ぎ、しかも夜の10時頃とあってひっそりとしておりました。

P1250005.jpg
タンタンメン めちゃから 700円
ランク最高のめちゃからです。
ですが、私には辛くありません。

ちなみに鷺沼店の方が後から襲って来る破壊力があります。

P1250007.jpg


P1250008.jpg

でも呑んだ後のめちゃからは美味い。
溶き卵が最高なのです。

住所:川崎市川崎区大師町4-16
この前我が故郷川崎南部へ呑みに行きました。
川崎南部(今回は川崎駅周辺)は私が生まれた処であります。
行く度に変わって行くのは都会の宿命ではありますが、そんな中変わらずに残っている場所も在ったりしてやはり行けば懐かしさを感ずる事が出来ます。

以前紹介の丸大ホールでたらふく呑んで向かった先はかねて気になっっていたラーメン二郎です。
川崎1
京急大師線の踏切のすぐそばにその店はあります。
多摩川もすぐそばです。
またちょっと海側へ歩くと川崎競馬場もあります。
こんな処にいつの間にか出来たたんですね。

川崎2

小ラーメンです。(たしか700円)
いつも感じるのですが同じ二郎でも店によってオーダー方法や調理方法が異なるのはなかなか面白いと思います。
この川崎店では「未熟のため麺の硬さの指定は出来ません」と言う内容の文言が貼ってありました。
麺硬派としてはちょっと残念ではありましたが結果は他の二郎と遜色無く美味しく頂けました。

やはり私の中では肉のうまさでは関内と藤沢の店がベストだと思いますし、辣油が在る点では歌舞伎町店が好きです。
この川崎店は場所がちょっと駅から遠いのが難点ではありますが中々感じの良い店でした。

場所:川崎市川崎区本町2-10


本年はこれでおしまいです。
中々更新も出来ず、また開拓も出来ず、思い通りの活動が出来ませんでしたが、来年もまたおつきあい頂けましたら幸いです。
1年間有り難う御座いました。

 | Copyright © 川崎良い処 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ