ラーメン

地元川崎市宮前区を中心に色々まとまりもなくだらだらと・・・
お知らせ・メッセージ他
 フロン太初優勝おめでとう!!
タンタンメンの話しです。
担々麺ではありません。
担々麺は中華料理の麺料理。タンタンメンは川崎のソウルフードらしいと最近になって気づきました。

もともとタンタンメンはニュータンタンメン本舗で頂けるメニューです。
現在も京浜地区に何店舗かあります。
宮前区にもお店はあります。

ところが最近発見したのですが、かとちゃんでもタンタンメンを頂けます。

タンタンメン
めちゃから 950円(辛さによって値段が変わります)

これタンタンメンです。 メチャからです。ときたまごもにんにくもひき肉も タンタンメンです。
わざわざ鷺沼まで行かなくても、しかも並ばなくても頂けるなんて嬉しい発見でした。

スポンサーサイト
12月は大田区へ数回仕事で行っておりました。
大田区と言えば、蒲田駅の周辺にも良いお店が沢山あるのですが
やはり川を渡ればすぐ川崎ですので、どうせなら地元へ。と言う事で
仕事帰りに川崎で一杯引っ掛ける事にハマってしまいました。

まずは、京急川崎駅(昔は京浜川崎って名称だったけど・・・)そばの街角おさやん
でてっちゃん焼やカルビ串でホッピーを頂きます。
ここはとても良い処ですが狭くてすぐ満員になるので、あまり紹介しません。

で、ここで呑んだら仕上げに餃子でも食いに。 と言う感じになり 天龍へ参ります。
私がすきな天龍は銀座店ですね。

ここは、完全に中華屋なのですが、飲み屋でもあります。
お客さんは、ラーメン等のお食事の人もあれば、私の様に呑みに来る人もいます。
ここではまず餃子とビールです。
川崎は餃子で街おこしをしようとして完全に失敗した気がします。
やはり宇都宮には勝てません。
で、その名残が餃子みそ と言うやつ。
miso.jpg

これ、一時期結構市内で話題になりましたが、最近はさほどでは無い様な・・・
しかも見ていても、誰も使っていない。
試しにこの味噌をつけて餃子を頂いてみました。
悪くは無いですね。甘みのあるこってりとした味噌と言う感じ。
これと麻ラージャン(漢字が出ない)をブレンドしたらより美味しくなるのにね。
と言う感じです。
やはり酢と辣油で頂くのが良いです。

さて、餃子を頂いた後はホッピーを頂きます。
しかし、街角おさやんで結構ホッピーを頂くので、こちらでは軽く2杯程度にします。
その際一緒に頂くのがやさい炒め 520円です。
焼きそばも美味いです。
焼きそばは 街角おさやんのお兄さんお薦めです。
yasai.jpg
あっさりとした、でもちよっと濃いめの塩味がホッピーを進めてくれます。
ここもいつも満員です。

住所:川崎市川崎区砂子1-1-1
11:00〜26:00
この前浮き島公園に飛行機見物に行った帰りに立ち寄った立ち呑み屋が大変気に入りました。
街角おさやん です。
川崎区の呑んベエさんならご存知かと思います。
京急川崎駅から直ぐのところにあるとても狭い呑み屋です。
そこで、旨い内蔵系を頂きながら、私にとっては興味の無い相撲中継を眺めつつ
ホッピーを呑んでおりましたら、丁度優勝決定戦で、なんだか店の中が盛り上がり、
私は常連でも何でも無い客だったのですが、何故かお互い言葉を交わしつつ
相撲観戦をしておりました。
さすが私も川崎南部生まれ。
やはり地元は良いな!と良い気持になれました。
そんな後に迷わず行きたくなるのが あの蒙古タンメンの中本 川崎店です。

で、今回頂いたのが誠スペシャル 850円
誠スペシャル2
唐辛子がまるごと乗っかっているのが良い景色です。

誠スペシャル3
唐辛子をかじってみると そんなには辛く無いです。(個人差ありますが)
北極をちょっと辛くした様なこのラーメン
中々旨いです。

唐辛子好きは是非どうぞ
最近ラーメンをあまり頂かなくなった。 と言うのは嘘でした。すみません。

自分では、以前に比べたらラーメン食べなくなったと思い込んでおりましたが、振り返ってみると、結構頂いております。

先日も、神宮球場 ビール半額ナイターで、我が横浜がコケにされた腹いせに帰りに頂いてしまいました。

ラーメンショップ かとちゃん でラーメンを頂きました。

ラーメン

このお店は24時間営業なので、入る時間によって作り手が変わります。
当然いろんな意味で当たり、外れがあります。
今回は、いつものおじさんでした。
ちょっと怖い雰囲気があるのだけれど、仕事は素晴らしく、麺の硬さも、何も言わなくても絶妙でした。

家系っぽいとんこつ醤油の比較的あっさりめなラーメン。
麺が美味いです。

南宝亭が無くなってしまったあとでは宮前区で一番好きなラーメン屋です。
台風が来ています。

さてラーメンですが、近頃はあまり頂かなくなりました。
呑んでもその後でラーメンを頂く癖もすっかり無くなりました。
もうそんなに食える体じゃあありません。

でも、一旦頂く気になるとやはりガッツリ系がよろしいようで・・・

溝の口 泪橋 泪橋と言えば、若い人間じゃなけりゃピン!と来ますよね?

あしたのジョー ですね。

なので、メニューもマンモスラーメンです。(知っている人はご存知ですよね? マンモス西)

頂いたのは辛マンモス 850円

SN3Q0023.jpg
ちょっと二郎ぽい。
麺は太麺 硬さのリクエストをしなくても丁度良い硬さでした。
うまい。

そんなに辛くもないですが、美味いです。
チャーシューが良いですね。

このお店は夜は飲み屋なので、昼しか頂けません。

場所は質屋の先、二ヶ領用水の手前です。

 | Copyright © 川崎良い処 All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ