.ラーメン 宮前区

地元川崎市宮前区を中心に色々まとまりもなくだらだらと・・・
お知らせ・メッセージ他
 CSお疲れベイスターズ !
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつの間にか閉店していました。
残念。

醤油とんこつのお店に変わっておりました。

店
前から気になっていた鈴蘭へ行きました。
じつは以前ラーメン番長だった処。

気が付くとこの店に変わっていました。

旨辛味噌2

旨辛味噌

メニュー
旨辛味噌 850円
私好みの真っ赤っかスープ。
鷺沼地域では真っ赤と言えばニュータンタンメンですが、こちらはそれに劣らずの物です。
辛さも期待通りと言うか期待以上のものがありました。
中本の北極並みの辛さです。
モヤシシャキシャキ。
麺は縮れていて 黙っていても丁度良い硬さです。
中々やりますね。
鷺沼地域は気が付けば多くのラーメン屋が出来ていて、競争が激しい地域となりました。
油断すると淘汰されてしまいます。
今迄は宮前区では宮崎台周辺が一番充実していると思っていましたが、鷺沼には気をつけないと・・・
鈴蘭さん 私の中では宮前区ナンバー2のお店とさせて頂きます。
ちなみにナンバー1は馬絹の南宝亭です。
スポンサーサイト
今年8月に開店した榮照いち号店へ参りました。
以前から気になっていたのですが、地元だとつい南宝亭に行ってしまうので中々行く事が出来ませんでした。

新店と言う事で狭いけれど綺麗なお店です。

担々麺 超大辛 850円を頂きました。

担々麺
餡の掛かったちょっと透き通った感じのスープです。
担々麺と言うと胡麻風味を想像してしまいますがちょっと違います。
ひき肉はかなり入っていると思います。
穴空きレンゲは嬉しい心遣いだと思います。
担々麺の麺
麺は中太(やや細)ストレート系です。
特に注文を出さずとも硬めに茹で上げられて最後迄美味しく頂けました。

どちらかと言うとあっさり系に超大辛がプラスされて、当たり前ながら辛いです。
もう少し厚みが欲しいところです。(胡麻油系プラスとか)
宮前区は本当にラーメン屋が充実している街だと思いました。
また行きます。

ところでこのお店は北京から独立された店主の店だそうです。
恥ずかしながら私はまだその北京へ行った事がありません。

住所;宮前区馬絹1995-1

営業時間:11:30〜14:00 17:00〜22:00
火曜日定休
めちゃから3

めちゃから4

やはり定期的に辛い物を頂かないと禁断症状が出るみたいです。
体に悪い事は判っているのだが。
その分煙草も止めて3年以上経ったし。
それに年をとって邪魔者扱いされる様になるなら不健康でさっさと寿命を終えたい気もしています。

まあこんなもん食ったくらいで寿命縮む訳も無いけれど。

やっぱ めちゃ辛はうまい。
鷺沼には新しいラーメン屋も出来ているのだが、自分はニュータンタンメンが在れば取り敢えず他のラーメンは行く気になりません。

あとは是非中本が宮崎台辺りに出来て欲しい。

宮前区にまた新しいラーメン屋が出来ておりました。
伝丸と言う店です。

ここは以前は初代と言うお店が在った場所です。

いつの間にか変わってしまっていました。

宮前区はこのお店の他鷺沼駅そばにも新しいラーメン屋が出来ておりますし、宮崎台の電気屋ノジマのそばにも
今月28日にラーメン屋が開店します。
開店ラッシュです。

さて伝丸ですが、どうもチェーン店なのですね。
つけ麺とラーメンの店の様です。
今回頂いたのはピリ辛つけ麺 680円です。
大盛りまたはご飯が無料で頂けます。
大盛りをお願いしました。

ピリ辛つけ麺
甘辛い+魚が香るスープです。
具は薄切りの豚ロース肉でしょうか?
少し野菜が欲しいところです。
全体的にはやすべいに良く似てますね。
まあこれはこれで纏まっていて悪く無しと思いました。
スープ

麺

住所:宮前区宮前平1-6-12
(以前初代のあったところ:外観は全く変わらず)
営業時間:11:00から4:00amまで
先月より生田緑地と言う所に新しいプラネタリウムが誕生しました。
ここは私が小学生の頃からプラネタリウムがあったのですが、リニューアルしたのです。
良く20円持ってちゃりで通ったものでした。
その頃はまだ私が住んでいた高津区久地もきれいな星が見えておりました。
今回は地元のプラネタリウム 開発者 あのメガスター産みの親 大平さんが開発したメガスターが設置されています。
メガスターはとても素晴らしい投影機ですので是非皆さんも行ってみてください。

さて、辛さ対決のお話。

新宿中本 VS 鷺沼ニュータンタンメン本舗

辛旨 北極ラーメンの中本とこれぞ京浜工業地帯の味と勝手に思っているめちゃ辛のニュータンタンメン本舗です。

冷やし味噌野菜5月
新宿 中本 冷し味噌野菜 900円

タンタンメンめちゃ辛
鷺沼ニュータンタンメン本舗 めちゃ辛750円

どちらもきれいに真っ赤かです。
中本ではいつも野菜を+60円で追加しています。(合計960円)
キャベツ、筍他丁寧に炒められた野菜はこの辛いスープととても良く馴染んでいます。
一方タンタンメンはひき肉と溶き卵が絡んだシンプルなものですが、シンプルゆえ麺とスープの調和は見事です。
実際頂くと冷し味噌野菜の方が断然辛い感じがします。
一方タンタンメンは溶き卵の効果か?めちゃ辛と言えどもマイルドな感じがします。

ですが、体内に入ってからの破壊力はタンタンメンが断然上です。

相性の問題かも判りませんがタンタンメンは翌日腹の調子がオカシクなるのです。

ニュータンタンメンめちゃ辛をなめてはいけないのでした。

 | Copyright © 川崎良い処 All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。