居酒屋

地元川崎市宮前区を中心に色々まとまりもなくだらだらと・・・
お知らせ・メッセージ他
 
2015年も終わります。
今年は人生で最大のイベントの一つ 家を建てちゃいました。
家建てるって大変でした。

地域の工務店とか、ハウスメーカーだって大手や中堅や色々だし、工法も重量鉄骨や木質パネルやらいろいろ

結局きこりんに建てて頂きましたが、これもいろいろ良い事悪い事あります。
まあ、きこりんは良い仕事をしてくれました。

そんな事はとにかく、居酒屋良いですよね!
それも古めの渋い処が・・・

新宿のしょんべん横町は、外国人だらけで、今やテーマパーク化してしまって行く気にはなりませんがね。

そんな所は残念ながら置いといて、今回は蒲田駅そば 鳥万本店へ行って来ました。

お店
丸ごと一棟居酒屋さんです。
とても良い雰囲気です。
私は居酒屋は居酒屋でも此の様な大箱が大好き。
大衆飲みや万歳なのです。

中はこんな感じ
PC044414.jpg
超満員。これでも19時前ですよ。

このようなお店で、ホッピーと日本酒を頂きまた。

つまみはこんな感じ
馬さし
馬刺 安い 美味い 400円以下

たこ
たこ 安い 美味い ちょっと少ないけど一人で呑むには適量。

鳥から
鳥から 出ましたここの名物の一つ デカ過ぎる。

鰯
鰯 オイル煮 これってオイルサーディンの様でオイルサーディンでは無い、オイル煮です。
旨いよ。

そんな素晴らしいお店です。
大田区西蒲田7-3-1
お品書き

03-3735-8915 いつも満員だから、☎した方が良いかも
16:00〜23:00 (平日)

それでは来年も宜しくお願い致します。
スポンサーサイト
じつにご無沙汰です。
すみません。

家立て替えでパソコンいじる時間も場所もありませんでした。
ところが今度は自分の居場所ができました。
これでやっとパソコンもいじれます。

家の話しは今度したいと思いますが、本日は我が川崎 中部 溝の口の居酒屋です。

川崎は古くからの街と新興の街が混在している都市です。
新興地域は東急や、小田急が開発した宮前区や多摩区、麻生区です。
でも、昭和の初めに出来た南武線沿線は川崎の下町を形成しました。
実は南武線も戦前は私鉄でした。
でも太平洋戦争末期に、軍需工場や、軍の要地(例えば、製鉄所や生田の731部隊など)を通るこの線は、国鉄が吸収してしまうのでした。

そんな事はどうでも良く、言いたかったのは、そんな古い路線には、味のある老舗的存在が多くある。と言う事でした。

さて、溝の口は再開発ですっかり昔の姿を留めない街になってしまいましたが、西口エリアは、何故か一部昔のままを残しております。
そんな、東急田園都市線 溝の口駅西口の階段を降りて西口商店街を津田山方向へ南武線の線路に沿って進んだ処にこのたまいはあります。

ここは、立ち呑みが出来ます。
私のお薦めはそんな立ち呑みでホッピーともつ焼きを頂く事です。

ホッピー
ホッピーはやはりこのような立ち呑みにはピッタリです。セットで420円

もつ焼き
もつ焼きです。
1本120円で頂けます。
大動脈がお薦めですが、いつも直に売り切れてしまいます。
私が好きなのは、皮とボンジリとネックです。
どれも脂いっぱいでホッピーとは良く合います。

つくね
このお店 と言うかたまいチェーン全体で名物なのがこのつくねです。
正式名称 金運つくね と言う非常にありがたいネーミングのつくねです。
大きくて、タレと卵を良く絡めて頂きます。
これで150円は安いです。
ですので、一人一回だけしか注文できません。

ホッピーを2杯お代わりしてそれでも1,300円位です。

有り難い飲み屋です。
P5260889.jpg

P5260890.jpg

川崎に怪獣酒場が出来た。
バルタン星人が店長であるらしい。
じゃあ社長はゼットンか?
経理はカネゴンなら売り上げ全部食っちまうな。

行ってみたいのだが、まるでディズニーランドのアトラクションの様にえらい並んでいる。
この写真を撮った時も月曜日の8時頃だったと思うが結構ならんでいた。

ラーメン屋ならまだ並ぶのも抵抗は無いけれど、酒呑むのに並ぶのは絶対イヤ!
来年の3月迄の期間限定商売と言う事だけれど、店長に会えるのは何時の日か・・・

住所:川崎市川崎区駅前本町3-1 NOF川崎東口ビルB1

☎044-210-5565
年中無休 16:30〜24:00
出張で大阪へ1泊の機会がありました。

以前 例の番組「酒場放浪記」で大阪のお店をやっていたので、そこへ行きました。
京橋駅そばの「京屋 本店」です。
お店
かなりトラディショナルな居酒屋です。
東京の新橋や神田、あと下町界隈では、此の様な店は生き残っていると思いますが、大阪のおっちゃんが憩う場所の様で19時に入りましたがカウンターが1席だけ開いておりました。

まずはホッピーがあったので、頂きました。
つまみは、焼き物、刺身、その他沢山あり、しかもどれもかなり安いです。
鳥皮ポン酢
鳥皮ポン酢 300円位
鳥皮を揚げて、ポン酢を付けたもの。
油っぽいが大変旨い。

焼酎水割り
焼酎水割り 300円
ここのお店のスタイルとして、ホッピーにも共通した飲み方。
氷の入ったジョッキと焼酎の入ったコップ(焼酎は麦や芋から選べます)
と水の入ったペットボトルが出て来て、自分の好みの濃度で頂けます。

ハムフライ
名物ハムフライ 250円 
初めから甘めのケチャップが掛かっている。 わりかし厚めのハムでサクッと旨い。
どて焼
これも大阪名物どて焼 130円
牛モツの煮込みの様な感じですが、どて焼と言います。。
タレは甘めですが、七味を掛けると美味いです。
名古屋のどて煮にも似た感じがします。

せっかく来たので、、欲張って食ってしまいましたが2,400円程度でした。
安くて旨い良い店でした。
大阪出張の際はぜひどうぞ。
BS放送で吉田 類の酒場放浪記 と言う放送をやっています。
吉田 類と言うちょっと変?なおじさんが、あっちこっちの居酒屋でただ呑んで食うと言う非常に羨ましい放送です。

そして先日やや地元のお店を紹介してたので、たまらず行ってしまいました。
それがこの丸大ホールです。
川崎駅前周辺は今や工場の名残は微塵も無く、大きな商業施設がひしめき合い、すっかり様変わりです。
今ラゾーナとなっている処は元々は東芝の本社工場が在ったのでした。
最近では川崎から工場はどんどん減って行くばかりで、税収も減り大変なのです。
でも今日のこの丸大ホールは昔の雰囲気そのままに、まるで昭和30年代とか40年代にタイムスリップしたかの様な錯覚に陥ります。
外観

酎ハイ
まずは酎ハイで乾杯です。350円。
ブツ
鮪ぶつ切り350円。
結構大きくて旨いです。
本当はブツの前にモツ煮込み350円を頂いたのですが、写真撮るの忘れました。
しめ鯖
〆鯖 450円。ちょっと少なめ?でも旨いです。
酒
日本酒400円 ここではあまり日本酒には期待しないほうが良いでしょう。後で死にました。
ポテトサラダ
ポテトサラダ 300円
ここの名物であるらしい。これもイケます。
店内
食堂です。ラーメンとかも在ります。(さすがに夜8;00過ぎでは誰も食ってないけどね)
外観2
ごちそうさまでした!

住所:川崎市川崎区駅前本町14-5

 | Copyright © 川崎良い処 All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ