川崎良い処

地元川崎市宮前区を中心に色々まとまりもなくだらだらと・・・
お知らせ・メッセージ他
 フロン太初優勝おめでとう!!
タンタンメンの話しです。
担々麺ではありません。
担々麺は中華料理の麺料理。タンタンメンは川崎のソウルフードらしいと最近になって気づきました。

もともとタンタンメンはニュータンタンメン本舗で頂けるメニューです。
現在も京浜地区に何店舗かあります。
宮前区にもお店はあります。

ところが最近発見したのですが、かとちゃんでもタンタンメンを頂けます。

タンタンメン
めちゃから 950円(辛さによって値段が変わります)

これタンタンメンです。 メチャからです。ときたまごもにんにくもひき肉も タンタンメンです。
わざわざ鷺沼まで行かなくても、しかも並ばなくても頂けるなんて嬉しい発見でした。

スポンサーサイト
12月は大田区へ数回仕事で行っておりました。
大田区と言えば、蒲田駅の周辺にも良いお店が沢山あるのですが
やはり川を渡ればすぐ川崎ですので、どうせなら地元へ。と言う事で
仕事帰りに川崎で一杯引っ掛ける事にハマってしまいました。

まずは、京急川崎駅(昔は京浜川崎って名称だったけど・・・)そばの街角おさやん
でてっちゃん焼やカルビ串でホッピーを頂きます。
ここはとても良い処ですが狭くてすぐ満員になるので、あまり紹介しません。

で、ここで呑んだら仕上げに餃子でも食いに。 と言う感じになり 天龍へ参ります。
私がすきな天龍は銀座店ですね。

ここは、完全に中華屋なのですが、飲み屋でもあります。
お客さんは、ラーメン等のお食事の人もあれば、私の様に呑みに来る人もいます。
ここではまず餃子とビールです。
川崎は餃子で街おこしをしようとして完全に失敗した気がします。
やはり宇都宮には勝てません。
で、その名残が餃子みそ と言うやつ。
miso.jpg

これ、一時期結構市内で話題になりましたが、最近はさほどでは無い様な・・・
しかも見ていても、誰も使っていない。
試しにこの味噌をつけて餃子を頂いてみました。
悪くは無いですね。甘みのあるこってりとした味噌と言う感じ。
これと麻ラージャン(漢字が出ない)をブレンドしたらより美味しくなるのにね。
と言う感じです。
やはり酢と辣油で頂くのが良いです。

さて、餃子を頂いた後はホッピーを頂きます。
しかし、街角おさやんで結構ホッピーを頂くので、こちらでは軽く2杯程度にします。
その際一緒に頂くのがやさい炒め 520円です。
焼きそばも美味いです。
焼きそばは 街角おさやんのお兄さんお薦めです。
yasai.jpg
あっさりとした、でもちよっと濃いめの塩味がホッピーを進めてくれます。
ここもいつも満員です。

住所:川崎市川崎区砂子1-1-1
11:00〜26:00
月

本年も宜しくお願い致します。
本年はもう少し真面目にこまめに川崎の良い処をご紹介出来たら良いな?
と思っております。

本日はとっても月が綺麗でした。
普通に一眼のカメラと望遠レンズで撮影しました。
本年は戌年なので、うさぎは居ません。
アポロも居ません。
生きているうちに逆に地球を此の様に撮影してみたい気もしますが、
酸素の存在しない場所には行きたく無いので行きません。

では

2017年ももうすぐ終わってしまいます。
皆様にはこの1年どんな年でしたでしょうか?

私は相変わらず忙しい毎日を過ごしておりますが、この1年は川崎の良い処を一つ見つけられた年でありました。

その前に、今年は川崎にとっては良い年だったと思います。

川崎市の人口が150万人を越えました。
良い事かわ判りませんが、発展する事は都会にとっては必要な事と思います。
そしてフランターレの初優勝。
こらは川崎市民にとって最大のお祝いすべき事だと思います。
殆ど奇跡の優勝でしたが、万年二位の川崎フロンターレにとってJ1初優勝は大いに素晴らしい事でした。
来年も頑張って欲しいです。

さて 川崎の良い処として、今年は初めてフェリー廃止後の浮き島へ行けた事です。
何も無いちっちゃな公園ですが、飛行機の眺めは、数在る公園でも一番良いのでは無いかと思っております。
行き易いし、帰りは一杯呑める処も沢山あるし、大変気に入りました。
来年も通いたいと思います。

P9230781.jpg
浮き島公園から滑走路へ向けて撮った1枚です。
787は翼が大変美しい飛行機だと思います。

P9230809.jpg
浮き島公園からD滑走路を飛び立った飛行機です。
こちらも787の様に見えますが、良くわかりません。

来年も良い年でありたいと思います。
川崎フロンターレがJリーグ初優勝しました。
本当に嬉しい事です。

川崎 等々力スタジアムをホームとしてJ1で頑張っておりましたが、
いつも2位 やっと優勝しました。

私はJ2の時代は子供を連れてかなり頻繁に等々力に足を運んでおりました。
当時はベガルタ仙台が最大の強敵でした。
当時はガラガラで、余裕で結構良い席で観戦出来ました。
今ではスタジアムに入るのも大変なくらい多くのフアンが集まって来ております。

いや 良かった。
でも本当に危ない展開でした。
ゲームこそ大宮に5−0と凄まじいゴールラッシュでしたが、これが最終的に得失点差で鹿島から優勝を
もぎ取る事が出来ましたが、鹿島が勝っていれば、また2位か?となっていたところです。

来シーズンも頑張って下さい。

川崎フロンターレ有り難う!!!

 | Copyright © 川崎良い処 All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ